こんにちは!浜松市東区に拠点を置き、浜松市中区を含む幅広いエリアで土木工事を手がける有限会社生駒です!
「解体工事ってそもそも必要なの?」
このような疑問を持つ人も多いでしょう。
そこで今回は、「解体工事の必要性って?」をテーマとし、わかりやすいご説明をしていきます。
ぜひ最後までご覧ください!

解体工事が必要なシーンについて


1.建物の必要性がなくなったとき
既存の建物が必要でなくなるケースは多々あります。
住宅の老朽化にともない、新たな新居に引っ越す際などがいい例です。
ただ、建物を解体する作業は、一般の方ではできません。
したがって、このようなシーンにおいて解体工事業者の力が必要になります。

2.土地を活用したいとき
土地については、活用の余地がさまざまあります。
ただ、すでに建物がある状態だと、活用が難しいと言えます。
どのようなかたちの活用になるにせよ、解体工事は欠かせません。
また空き家の放置なども問題になっているため、今後もますます解体工事の必要性が高まると考えられます。

いろいろある?解体工事の種類!

解体工事というと、構造物そのものを解体する工事がイメージされると思います。
ただ、実際には内装解体というものもあります。
内装解体とは、内装の部分のみを解体する作業を意味していて、テナント受け渡し時の原状回復などにあたって必要になります。
したがって、この点からも解体工事の必要性は高いと言えるでしょう。

土木工事なら有限会社生駒へ!


土木工事のエキスパートをお探しではありませんか?
弊社では、この分野を得意としており、多数の造成工事・解体工事を手がけてまいりました。
また、産業廃棄物の運搬、残土の受け入れ、砕石・山土の販売なども行っておりますので、ぜひご検討ください。
多数のユーザー様・会社様からのご依頼をお待ちしております!
なお、お問い合わせにつきましては、お電話や公式サイトの専用フォームより承っております!

【求人】新規スタッフを募集中!

静岡県浜松市西区など、多数のエリアで土木工事を担当する弊社では、新たなスタッフを必要としております。
具体的には、土木工事、解体工事、外構工事の現場スタッフ並びに8t以上のダンプドライバーを募集中です。
経験者・資格取得者の方には手当や優遇がございますが、未経験の方も大歓迎でございます。
家賃補助や各種手当などがございますので、良い環境の中で働いていただけます。
また、土木というと男性の仕事というイメージがありますが、弊社では女性の職人様も積極的に採用しておりますので、ぜひご検討ください。
お気軽に求人情報ページからご応募ください。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


静岡県で産業廃棄物収集運搬・土木工事は浜松市の(有)生駒
ただいま、現場スタッフ・ダンプドライバーを求人中!
〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町58-10
TEL:053-464-5996  FAX:053-464-5931