こんにちは、静岡県浜松市を中心に、湖西市や掛川市など静岡県西部で宅地造成工事、残土受け入れ、砕石販売、戸建て住宅の外構工事など、幅広いご依頼に対応しております土木工事業者の有限会社生駒です。
当コラムでは、今までの経験で培った技術やノウハウをもとにして、豆知識やお役立ち情報をご紹介していきます。
今回ご紹介するのは、ダンプってトラックとは違うの?というお話です。
みなさんはダンプとトラックの違いをご存じでしょうか?
ここでは、ダンプとトラックの違い、ダンプの種類、ダンプのサイズ、の3点についてお話しいたします。

ダンプとトラックの違い


ダンプと呼ばれている自動車はトラックのなかまです。
ダンプの特徴は荷台を動かして積み荷を降ろすことができるところです。
実はダンプという呼び名は和製英語で、正しくはダンプトラックといいますから分類がわかりやすいですね。
このようにトラックには多くの種類がありますが、ダンプにもいくつかの種類があります。

ダンプの種類

ダンプは大きくわけると、土砂ダンプと土砂禁ダンプの2種類があります。

土砂ダンプ
土砂ダンプは、土木工事現場でよく見かける土砂を運搬する自動車です。

土砂禁ダンプ
土砂禁ダンプは荷台の囲いの高さが土砂ダンプより高くなっている自動車で、より多くの荷物を積むことができます。
たくさんの荷物が積めるからといって、土砂や砕石を積み込むことは積載オーバーになってしまうので禁止されているのです。

ダンプのサイズ

ダンプは小型、中型、大型にわけられていますが、正確な積載量が決まっているわけではありません。
メーカーによって数字は変わりますが、小型は2トン~4トン、中型は約4トン~8トン、大型は約10トンの最大積載能力をもっています。

お問い合わせと各種募集


土木工事のことなら有限会社生駒へ!
弊社は土木工事において多数の実績を誇っておりますので、関連のご相談であれば何でも承ります!
なお、工事のご依頼につきましては、お電話やFAX、公式Webサイトのお問い合わせフォームから受け付けておりますので、よろしくお願いいたします。
ご依頼に際しまして不明な点がございましたら、何でもお問い合わせください。
誠実に対応させていただきます!

【求人】現場スタッフを募集しています!
ただいま弊社では、業務好調につき、一緒に働いてくださるスタッフ・ダンプ運転手の方を募集しております。
私どもはこの仕事にやりがいと誇りを持ち、日々邁進しております。
充実の福利厚生と指導環境をご用意してご応募をお待ちしております!
お気軽に採用情報からご連絡ください。
最後までお読みいただきありがとうございました。


静岡県で産業廃棄物収集運搬・土木工事は浜松市の(有)生駒
ただいま、現場スタッフ・ダンプドライバーを求人中!
〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町58-10
TEL:053-464-5996  FAX:053-464-5931